木果子

本日より、”木果子”のジャムを販売致します。
偶然見つけ、びびっときたものがあったのでアクションをとってみた木果子さん。
木果子さんのジャムを食べてみて、ジャムの世界にもまだまだ知らない新しい世界が広がっているのだと知りました。
どのジャムも甘さが本当に控えめ。
甘くないジャムっておいしい!。個人的には甘くないジャムの方が好きだなぁと発見しました。
どの味も素直においしいです。おいしいしか言葉が出てこないくらい。
是非、味わってみてください。

 

<ジャムの紹介>

キウイジャム
キウイ×レモングラスのジャム。
キウイのジャムって一体どんな味なのだろう・・・と思って食べてみました。良い意味でキウイかわからない状態というか、これがキウイなんだ。と驚きました。食べてみたらわかると思います。

原材料名:神奈川県産キウイ、レモングラス、甜菜糖グラニュー糖、凝縮レモン果汁、ホワイトラム

 

苺スパイスジャム
苺×ローズマリー×黒胡椒
最初は苺ジャムなのですが、後半うっすらと鼻から抜けるローズマリーの香り。私はうーっすらと抜けるように思ったのですが、スパイスの主張は控えめだと思います。後半の微かなローズマリーの不思議さも面白いです。

原材料名:栃木県産いちご、甜菜糖グラニュー糖、ローズマリー、凝縮レモン果汁、黒胡椒、ホワイトラム

 

マーマレードレモンジャム
甘さが抑えられたジャムっておいしい。と教えてくれたのが木果子さんのレモンジャムでした。
最初に食べたとき、甘くない!だけどおいしい!と初めての体験をしました。一瓶すぐ食べてしまえる味わいです。

原材料名:広島県産レモン、甜菜糖グラニュー糖、凝縮レモン果汁、ホワイトラム

 

クロスグリ(カシス)ジャム
甘さ控えめで強すぎない酸味のあるジャムです。一番大人な味わいだなぁと感じました。
最初に思ったことは、ヨーグルトに入れたい。でした。お料理にも使えるかも?な雰囲気です。

原材料名:青森県産カシス、甜菜糖グラニュー糖、凝縮レモン果汁

 

木果子

ジャムと果物菓子

果物の魅力を存分に楽しみ、ゆっくり丁寧にジャムやお菓子をつくっています。
こだわるのは果物の個性を活かすこと。
同じ果物でも季節、品種、地域、育て方などによって違いがあるので、それに合わせて少し作り方を変えてみる。
実直にそれをくり返し、これだと思うものをつくっています。

木果子/instagram

朴訥/twitter / 朴訥/instagram