『BORTON』&『北極』

東京都国立市にある小さなお菓子屋さん“BORTON”の焼き菓子と、沖縄県で活動されているお菓子屋さん『北極』のお菓子が入荷しました。
朴訥では2度目となる”BORTON”さんと”北極”さんのお菓子販売。
今回は夏を意識してお菓子をセレクト&お願いさせていただきました。
作る方によって味も雰囲気も違うお菓子たち。
どれにしようか迷ってしまいますが、是非ご来店ください。
また、お菓子たちはお取り置きも可能です。
詳細は、朴訥のinstagramをご覧ください。
積極的にご来店のおすすめが出来ない&外出に悩む今年ですが、お祭りやイベント等の中止により、夏らしいことが楽しめずにいる方もいらっしゃると思います。
各自で予防に努めつつ、少しでも楽しい夏の思い出が出来ますように。
また、そんな夏の思い出の一つに”BORTON”さんと”北極”さんのお菓子たちが加わることを願っております。

 

<お菓子のご紹介/BORTON>

左:クルミキャラメルのタルト(SOLD)
右:パイン、バナナ、ココナッツのパウンドケーキ(SOLD)

 

左:ダックワーズ/カシス&フランボワーズ(SOLD)
右:パッションフルーツ&ココナッツメレンゲ(SOLD)

 

左上:ハチミツとポピーシードのマドレーヌ(SOLD)
右下:ローズマリー&チョコサブレ(SOLD)

 

上:プチギフトセット/レモンバターココナッツサブレ&ココナッツメレンゲ(SOLD)
下:プチギフトセット/コーヒーサブレ&パイのお菓子シナモン(SOLD)

 

『BORTON』
BORTONは東京都国立市にある小さな菓子屋です。
人におしえたくなる素材や季節の果物をつかい、パイ、タルトなど日々焼き上げています。

BORTON/instagram

 

 

<お菓子のご紹介/北極>

木彫りの熊(SOLD)

 

ラムネの瓶(SOLD)

 

金魚(SOLD)

 

岩ガキ(SOLD)

 

提灯おばけ(SOLD)

 

氷旗(SOLD)

 

『北極』

彩りクッキー

食材そのままの自然色を出すために、低温でじっくり焼きあげています。
生地の色味は、紅芋やヨモギ、カボチャなどの野菜を中心に使用、優しい甘さの素朴なクッキーです。
季節やイベントによってモチーフを変え、楽しみながら、召し上がって頂けるようなクッキーを焼いています。

北極/instagram

朴訥/twitter / 朴訥/instagram